リフレクソロジストの告白

中国式リフレクソロジーを中心に東洋医学の話、身体の話、リラックス法などをご紹介したいと思います。

«|2017-09|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は楽しい節分ですね  

でも節分の意味ってはっきり知らなかったので、少し調べてみました。

‘季節を分ける’と書くので、季節の分かれ目にある「立春・立夏・立秋・立冬」の前日のことを言ったのですね。

いつからか、「立春の前日」のみを「節分」というようになったとのことです。

なぜ立春の前日だけなのか?というと、一年の最後の日だから 

五行(木火土金水)は“木”から始まります。

“木”は季節では「春」が当てはまりますよね。

中国では「春節」(旧正月)を盛大にお祝いします。街中が一面真っ赤になりますよ 

今年(2010年)は2月14日で、かなり遅めですね。

一年の最初という意味でも「春」が最も重要なのですね。

一年最後の今日、新年を幸多き年にするために邪気や厄の象徴である鬼を追い払うという行事が「豆まき」なのですね

カオルコの節分の行事は、神田明神様にお参りに行って、邪気を祓ってきたいと思います。

あっそうだ 今日の晩御飯は“恵方巻き”にしよう 

今年の方角は 西南西 ですよ! 

皆さんも1年に1回の行事を楽しんで 


中国足健会 東京校のHPもご覧くださいネ

スポンサーサイト


Comments

Post a Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://ashikenkaitokyo.blog73.fc2.com/tb.php/86-7b42d10c

 | HOME | 

プロフィール

リフット

Author:リフット
中国式リフレクソロジーのスクールを開講している鍼灸師です。
美容鍼をメインとした鍼灸治療も行なっています!
並行して中国北京で脊椎反射療法の弟子入り中♪
毎日勉強することが山積みで大変だけど、どれも頑張りたい今日この頃です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。