リフレクソロジストの告白

中国式リフレクソロジーを中心に東洋医学の話、身体の話、リラックス法などをご紹介したいと思います。

«|2017-09|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご無沙汰しました   この言葉で始まることが多い今日この頃・・・ 

「秋の読書週間」真っ只中ですが、皆さんは印象に残る本を読みましたか 

今日の“おすすめ本”は、「東洋医学って怪し~~~ 」って思っている方に、

是非読んでいただきたい本です。

kanpo-shousetu.jpg

この本の登場人物は全員、東洋医学って

「こじつけ」

「信じるものは救われる」

「胡散臭い」と思っている人ばかり 

病院をたらい回しされて、結局心療内科を勧められる30代女性主人公。

そんな中で漢方医の診療を受け、次第に興味を持っていきます。

「私の病名は何ですか?」

「色々なところが悪いというあなただけの病気です。」と答える漢方医。

ますます怪しい 

でもこれが2000年以上続いている「こじつけ」なんですよね。

「陰陽五行説」「七情」「四診」など基本的なことは、きちんと説明されています。

漢方に魅せられ、次は健康維持のため鍼灸でもやろうかな!と言うと、

“ババア臭い”とからかわれる主人公。

本場中国に行って、体験したい 


さてさてこの続きは、中国足健会の「北京で元気☆健康になろう」におまかせください。

2011年3月19日(土)20日(日)と中国北京にて、

カラダをまるごと健康にする企画第二弾を開催します(第一弾はコチラから)。

「望診・聞診・問診・切診」から始まり、「舌診」「腹診」で体調を把握して、

脊椎反射療法」「足部反射療法」「鍼灸」とフルコースで体験し、

この本でいう「あなただけの病気」に合った漢方薬を処方してもらい、

医食同源「薬膳料理」でカラダの中からもバッチリ健康になれる2日間 

「2000年続くこじつけ」をあなたも体験してみませんか 


中国足健会 東京校のHPもご覧くださいネ


スポンサーサイト


Comments

え~っ!
北京まで行かないと、健やかになれないんですか??

…不摂生続きの僕が訴えるクレームではありませんね。

杉浦先生の施療を受けるって、まだまだ先の事になっちゃうんですか?

あ、例の枝豆は美味しかったですか?…羨む事ばかりですが(笑)

Hirotoさん、お元気そうで何よりです♪

今の病気って、何が原因かわからないけどなんとなくカラダは変・・・っていうことが多いですよね。
そういう時に「中医学の知恵」が非常に役立ちます。
私も最近実体験しましたが、舌の状態で体内の気が不足しているとか、カラダに炎症が起こっているということがわかるのです。
アバウトなんですけど、ポイントははずしてないんですね。

日本でも中医学を実践されている先生方は、たくさんいらっしゃると思いますが、そこは本場中国!その道では第一人者というか、その人しかいないという老師が大勢いるのです。
特に「脊椎反射療法」の「陳麗老師」は、オンリーワンな先生ですよ♪

Hirotoさんもお時間があったら、是非3月参加してみてください。
健康になりましょう!!!

枝豆、もちろん美味しかったですよ(∀`*ゞ)エヘヘ
少しミルクのような味もしました。
旬の食材って、持っているパワーが半端じゃない気がします。

乾燥注意報が出ている毎日ですが、インフルエンザや風邪に注意してお過ごしくださいね!


バランス感覚を生かして!

わたし、中島たい子さんの漢方小説読みました。
漢方は体のバランスを取るものなんですね。
ある程度偏っても、真ん中にもどってくる感じ。

実際漢方飲んでるんで、「あーわかるわー」って
気持ちですし、胃痛一つとっても、いろいろな痛みに
合わせた処方があるんですね。

そういえば『ぐるぐる七福神』という新作が
出てるみたいです。
元々備えている天性の明るさとバランス感覚を
生かして、これからも作品を作ってほしいですね。
勢いで乗り切る時期じゃないみたいですし。
http://www.birthday-energy.co.jp



メイ様

コメントをいただき、ありがとうございます♪

本当に漢方薬は体のバランスを取ってくれるものですね。
決して個別症状に合わせて服用するものではないです。
でも今の現状は、風邪には葛根湯、というように決まったものしか処方されていないみたい・・・
風邪にもいろいろあるのにね。

日本でもちゃんと「人を診る」処方ができるお医者様が増えることを期待しています。

「ぐるぐる七福神」未読ですので、是非読んでみたいと思います。
情報ありがとうございました!


Post a Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://ashikenkaitokyo.blog73.fc2.com/tb.php/117-91e40ddc

 | HOME | 

プロフィール

リフット

Author:リフット
中国式リフレクソロジーのスクールを開講している鍼灸師です。
美容鍼をメインとした鍼灸治療も行なっています!
並行して中国北京で脊椎反射療法の弟子入り中♪
毎日勉強することが山積みで大変だけど、どれも頑張りたい今日この頃です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。