リフレクソロジストの告白

中国式リフレクソロジーを中心に東洋医学の話、身体の話、リラックス法などをご紹介したいと思います。

«|2017-09|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北海道でクマの足形を見てきました。

bearfoot2.jpg

これが、クマの前足 

bearfoot1.jpg

これが、クマの後ろ足 

前足と後ろ足では、こんなに違うんですねー 

さて、ここで問題 

写真の“後ろ足”の親指は右?左?どちらでしょうか 

正解は...



写真向かって「左が小指」、「右が親指」でした。

すなわち写真の足は左足だったのです。

人間とは真逆ですね。

人間は親指が大きくて、小指が小さいけど、

クマは親指が小さくて、小指が大きい 

クマは足の外側に体重がかかっているので、小指が発達するのだそうです。

確かに内股のクマは、見たことないですね 

bearfoot3.jpg

クマの前足の骨です 

形は“手”に似てるけど、前足でも体重を支えるので、足弓(アーチ)がすごく発達してますね。

今回もいろいろ勉強になりました。

 肉球って前足だったのね 


スポンサーサイト


Comments

Post a Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://ashikenkaitokyo.blog73.fc2.com/tb.php/107-dff9b625

 | HOME | 

プロフィール

リフット

Author:リフット
中国式リフレクソロジーのスクールを開講している鍼灸師です。
美容鍼をメインとした鍼灸治療も行なっています!
並行して中国北京で脊椎反射療法の弟子入り中♪
毎日勉強することが山積みで大変だけど、どれも頑張りたい今日この頃です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。