FC2ブログ

リフレクソロジストの告白

中国式リフレクソロジーを中心に東洋医学の話、身体の話、リラックス法などをご紹介したいと思います。

«|2009-04|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国足健会東京校の大阪教室講師である三浦先生が東京に来られたので、ランチをご一緒しました

三浦先生は昨年、東京から大阪にお引越しをされました。
東京で長年足部反射療法をお仕事にされていたので、東京でのお客様も数多くいらっしゃいます。今は大阪と東京半々という、超多忙な生活をなさっていますダッシュダッシュ

で、今回のミーティングで大阪にて中国式足部反射療法(リフレクソロジー)の教室を6月に開講しよう!ということになりました。
三浦先生は出張で施術のお仕事をされているため、教室をどこで開こうかと悩んでいらっしゃったのですが、大阪北の中心地に良い場所があったので・・・という報告を受けました。

関西にお住まいの方で中国式リフレクソロジーに興味のある方は、無料体験も実施していらっしゃるので、是非一度足を運んでみてください♪

これからもっと全国で中国式足部反射療法を学べる場所ができて、皆様が足から健康になっていただけたら素晴らしいなぁふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

カオルコ一同、これからも「リフレクソロジーと言えば、中国式足部反射療法」と思っていただけるよう頑張りますjumee☆peace1

さて、今日のタイトルのランチ・ミーティングのランチですが・・・




More »

スポンサーサイト


こんばんは、カオルコです。

皆様はちょっとした気分転換に、何か実行していることはありますか?

カオルコは、できるだけ「出歩く」ことにしています。

特に今の季節は、家にじっとしていてはいけない季節でしたよねニコッ♪

今日は1時間ほど時間があったので、日本橋三越本店で開催されている「イタリアンフェア」に行ってきましたイタリア国旗

italia1.jpg    italia2.jpg

イタリアンカラーをはじめ、本当に色がキレイキラキラ(ピンク)

色のパワーってすごいですね♪

赤・・・情熱やエネルギーを象徴する色ハート
    元気をだしてパワーアップしたい時におすすめの色です。

緑・・・神経を沈静化させる作用のある色グリーンハート
    とにかく心身ともに疲れていて、気分をリフレッシュして前向きになりたい時におすすめの色です。

白・・・嫌なことを忘れさせ、無心にしてくれる作用のある色黒地用はーと 白
    もっと心を開放したいという時におすすめの色です。

今日は視覚から元気を取り戻し、最高の気分転換になりましたピース

皆様もオフィスのお昼休み、外に出てみると、新しい発見があるかもしれませんよウインク


中国足健会 東京校のHPもご覧くださいネ足




こんにちは!カオルコです。

前回“駅弁”を話題にしましたが、駅弁を食べた後に行った先は、東北でした東北新幹線
具体的には、福島、宮城、秋田、岩手です。2日間の走行距離なんと900km・・・腰が死にましたふるーつ☆Cultivation・泣(小)

でもお陰様で、どこに行ってもこんなに素晴らしい桜が待っていてくれました桜(木)

tohokusakura1.jpg tohokusakura2.jpg
      山形城跡のしだれ桜           北上展勝地の桜並木
tohokusakura3.jpg tohokusakura4.jpg
      角館のしだれ桜

天気?もちろん「穀雨」の季節ですから、雨が降りましたよ(良いのか悪いのか)雨

しっとり大人の雰囲気で楽しめました。

うーん、今年の桜もこれで見納めです。
季節を追いかけて旅をする!これもなかなか思い出に残る旅になりそうです。

皆様はGWどこにお出かけですか?


中国足健会 東京校のHPもご覧くださいネ足




カオルコの趣味は「旅行」です。
中国をはじめ、海外に行くことの方が多いのですが、最近は長期休める時間がなく・・・
この月・火と久々に新幹線に乗って国内旅行に出かけました東北新幹線

電車で旅 = 駅弁でしょ~

東京駅で今どきの駅弁を物色してみました。

ginmaku-bentou.jpg      ginmaku-bentou1.jpg

こちらは最高値の「日本ばし銀幕」弁当(1,800円)

何でも東京駅の「銀の鈴」リニューアルの際に、1年がかりで完成させたこだわりの究極弁当らしいです
おかず、ご飯、お箸どれをとっても一流のお店のものということでした。
銀にちなんで、なんと梅干の上には「銀粉」が・・・
ここまでするとは、恐れ入りましたぺこり

もう1つのお弁当は

tokyomonogatari1.jpg    tokyomonogatari2.jpg

そのまんま「東京弁当」(1,600円)

漆塗りのような容器に、レトロな絵葉書まで入った、これまたゴージャスなお弁当です。
人形町魚久のサーモン粕漬、浅草今半の牛肉の煮物、築地青木の極厚玉子焼きなど、スゴイ組合せ

やっぱり、素材がいいですよね。+職人さんの技が入っているわけですから、美味しくないわけありません。

たまに贅沢もいいものです(定額給付金も入るし・・・)。

さて、何を目的として旅行に行ったのか?

それはまた次回ご報告します


中国足健会 東京校のHPもご覧くださいネ足




4月5日から昨日までは「清明」で、ピクニックに行きましょうね~と言ってましたが、
どうですか!前半は“毎日がピクニック日和”のように、良いお天気がつづきましたね

カオルコも毎週お花見に行き、何年かぶりに春を満喫しました


さぁ、今日からは次のステージに入りますよ
今日4月20日から旧暦では「穀雨」です。

穀雨ってどんな季節なんでしょう

文字から見ても.....
「穀物の成長を助ける雨が降る季節」なんですね
雨はなんとなく憂鬱になるし、好きじゃないけど、「恵みの雨」だと思うと歓迎できますねカエル

植物や農作物が水を欲しがる時期だとすると、人間の身体ではどう考えていくのでしょうか?

More »



今日は「プロコース」生徒さんの授業がありました。

もう卒業間近なので、完成形に近づいています♪

いつものように、カオルコが生徒さんの足を施術していました。

中国式足部反射療法は、左足から始めるのですが、左足が終わって右足に移ったときにビックリ

右足の一部分だけ、色が真っ白~~~

              

More »



鍼灸学校の2年生新学期が始まって1週間が経ちました。
やっぱり学校に行き始めると、ブログの更新が思うようにできません
と、言い訳から始まってしまいましたが、今週の授業で「鼻」が話題になりました。

皆様は「鼻詰まり」いかがですか?
カオルコはまだまだ花粉の影響があり、詰まりまくっています。
特に寝ている時、ジーッと座っている時などひどいものです

鼻が詰まる時って、何故か片方だけではないですか?
それもずっと同じ側の鼻だけが詰まることはなく、「あれっ?さっきまで右の鼻が詰まってたのに、今は左側だわ!?」というように、交互に詰まっているような気がします。

特に顔を横向きにして寝ていると、必ず下になっている鼻が詰まります。
顔を反対側に向けると、鼻の内部でハナがツーッと移動していくのがわかります。
眠れないときは、それで遊んじゃったりしてjumee☆shy2

これはどういうメカニズムになっているの
ずっと不思議に思っていました。

More »



今週もお花見に行ってきましたよ桜1
だって「清明」の季節ですから・・・
「旧暦で生きてみる」ことがマイブームです。

sakura3.jpgsakura4.jpg
      新宿御苑    いろいろな桜の種類があって楽しめましたよ

新宿御苑って結構広いですね~♪
1時間も散策したら結構疲れました。でも疲れたら芝生で休んで、下から桜を眺めるのもオツなものでした。

春の気分を満喫したので、お腹の方も春の味が恋しくなりました

More »



中国では、「二十四節気」といって、1年を24等分して季節としているみたい。
半月に1回季節が変わって、その時々で養生法が違うのだからスゴイですよね

今日4月5日からは「清明」の季節に入ります。

「清明」の季節は、空が晴れ渡り、百花が咲き競い、草木が生い茂る季節です。


「清明」の季節にするコト!

 ? 掃墓(ご先祖様のお墓参りをして、墓の掃除に草むしりなどをします)

 ? 踏青(若草を踏んで歩くピクニックをします)

 やはりお花見の季節なのですね桜1

「清明」の季節を過ごす上での注意点は・・・

More »



花粉症って中国にもあるのかしら???

中医学の考え方は「病気になってから」よりも「病気になる前」(未病)を重要視します。

だから花粉症もなってからより、どうしたらなりにくい身体になるかということが大切です。

花粉症になってからでも、鼻をでなくしたり、クシャミを止めたりという対症療法の漢方薬があります。
カオルコも足部反射療法の生徒さんで看護士の方から、「先生!花粉症には小青竜湯とタリオンODを一緒に飲むのがいいですよ」と教えていただきました。
「お~中医学と西洋医学の合体だぁ」と妙なところで感心しましたね

「病は気から」というので、カオルコは『気』が一番大事なのではないかと思っています。
特に『衛気』(えき)という種類の気がキーポイントです。
『衛気』(えき)は皮膚や粘膜から外邪が入ってこないようにバリアの役目をする気です。
この衛気が弱くなると、風邪や花粉症を発症しやすくなります。

じゃあどうやって強くしたらいいのでしょうかひよこ@はてな

More »



 | HOME | 

プロフィール

リフット

Author:リフット
中国式リフレクソロジーのスクールを開講している鍼灸師です。
美容鍼をメインとした鍼灸治療も行なっています!
並行して中国北京で脊椎反射療法の弟子入り中♪
毎日勉強することが山積みで大変だけど、どれも頑張りたい今日この頃です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。