リフレクソロジストの告白

中国式リフレクソロジーを中心に東洋医学の話、身体の話、リラックス法などをご紹介したいと思います。

«|2018-07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今30代女性を中心に“お灸”がブームになっていますね。

なんでも【温活】と言うんだとか 

体の冷えは万病の元

体を温めて、健康になりましょう 

体を温めると言えば...

“お灸”ですよね。

okyuu.jpg


というわけで、

お灸セラピー ~お家でほんわか♪緊張をほぐしてココロを解放~

というテーマでセミナーを開催します。


日時:2012年4月18日(水) 19:00~20:30

場所:テンプスタッフ株式会社 テンプオープンカレッジ(代々木A会場

受講料:一般/3,500円

ご予約はこちらから(カルチャー → お灸セラピー → 詳細・申込 → 一般ログイン)

当日は、皆さんで“ほんわか”してみたいと思います。

冷えない女子目指して、【温活】に励みましょう 

スポンサーサイト


9月3日(土)に中医学セミナーを開催しました。

当日は台風接近  

皆さんお越しいただけるか心配しましたが、全員参加されホッとしました 

午前中は、足部反射療法の実技チェック

2011セミナー1

2年ぶりにチェックさせていただいた方もいて、皆さん緊張気味 


午後からは中医学セミナーです。

第一部は「足部反射療法アドバイスのツボ」ということで、

中医学をどのように足部反射療法で応用していくか、というお話でした。

2011セミナー2

講師は、今年北京中医薬大学を卒業され医学博士になられた  「岩崎学先生」です。

中医学を本当にわかりやすく説明してくださるので、毎年受講を楽しみにされている方も多いのです。 

第二部は、「中医学からみる頭痛」というテーマでした。

2011セミナー3

岩崎先生、講義に熱が入りすぎて、このようなお姿に 

気合充分すぎの内容の濃い~~~セミナーでした。

受講者の皆さんの感想はコチラからご覧いただけます。

岩崎先生、また来年もよろしくお願いします。

参加してくださった皆様、ありがとうございました 




今年もあっと  いう間に大晦日がきてしまいました。

皆さんはどんな一年でしたか 

カオルコにとってこの一年は、途中体調を崩したりもしましたが、

鍼灸学校も最終年で勉強もほどほどに頑張りました 

多くの生徒さんとの出会いもあり、充実した年だったなぁ 



来年も良い年が迎えられるように、お正月の準備をしなくては...

毎年おせち料理は手作りですが、今年は昨日30日まで鍼灸学校があり挫折しました。

でもこれだけは毎年手作りするもの・・・それは“黒豆” 

kuromame3.jpg

今年も丹波黒豆の新豆をお取り寄せしました。

丹波の黒大豆と言えば、2ヶ月前はこんな姿だったはず・・・

(ブログはコチラから)

kurodaizu3.jpg

それがこんなになっちゃうのねぇ 


More »



今日は晦日。あと1日で2009年が終わってしまいます。

皆様はどんな一年でしたか?

カオルコは一言でいうと、「地道に一歩一歩頑張った一年」でした。
中国足健会東京校の新HPを春に立ち上げて、このブログも書き始め、多くの方に見ていただき、中国足健会東京校を知っていただくことができました。
本当にこの一年ありがとうございました。

さあ、来年も“マメ”に着実に進歩していきたいと思います。
ということで、今年最後に作ったのが アップロードファイル

kuromame1.jpg

何だかよくわかりませんね 汗

「黒豆」です。

お正月には欠かせない縁起物ですが、最近黒色の食べ物が流行ってますよね、黒五とか・・・

黒は五行では、腎と同じ水のグループに属し、黒色の食べ物は“腎”に良いとされています。

腎は「先天の本」といって、生まれながらに両親が与えてくれた元気の素を蓄えておくところです。

老化によって腎が虚していくことで、元気の素が減っていき、カラダの不調や変化が現れます。

例えば、腰痛・冷え・耳鳴り・白髪・尿が近い・視力減退・骨密度低下などなど・・・身に覚えありませんか ?!
カオルコは大有りなわけでして・・・

ヤバ~~~イ 絵文字名を入力してください

黒色の黒豆を食べるとどうなるか...



More »



~立冬~
冬季の最初の節気です。

いよいよ冬ですか~ 雪の結晶05*Violet(白-薄い背景用) †SbWebs†
今年は11月早々に積雪がありましたね。寒い冬になるのかしら?

立冬から3ヶ月は「閉蔵」といって、万物が閉じこもる季節になります。

今紅葉が見頃をむかえています 紅葉
木は葉を落として、枝を枯らし、木の生長を少なくすることによって発散を防ぎ、木の源である“根”に養分を蓄えようとしています。
これはやがて訪れる春に備え、生命力を養っているのです。

momiji1.jpgmomiji2.jpgmomiji.jpg

人間で“根”に該当する臓は“腎”
冬の3ヶ月間、“腎”を大切にするライフスタイルを実践してみましょう 絵文字名を入力してください
「養腎防寒」がこの季節の養生法のキーワードです。


More »



 | HOME |  NEXT »

プロフィール

リフット

Author:リフット
中国式リフレクソロジーのスクールを開講している鍼灸師です。
美容鍼をメインとした鍼灸治療も行なっています!
並行して中国北京で脊椎反射療法の弟子入り中♪
毎日勉強することが山積みで大変だけど、どれも頑張りたい今日この頃です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。